やまもと工房

ライトノベル新人賞投稿中。アニメ漫画ゲーム映画小説音楽など好きな事について書いています。ネタバレ注意。

やまもと工房



田中ロミオの語る業界黄金期 『田中ロミオの世相を斬らない』

 

 

この本は、田中ロミオ氏が『PC Angel neo』に連載していた業界風刺コラム(ショートショート)をまとめたものだ。


美少女ゲームの知識がある人ならば知っているであろう、有名なライターさん。いつかこの人の作品をプレイしよう、と思って数年。すっかり美少女ゲームから離れてしまったが、最近になってようやく読んだ『人類は衰退しました』で再熱した。


自分の事を語るのは苦手らしく、ほとんどがショートショートの体裁を取っている。エロゲ業界の闇を面白く描いており、読んでいてフッと笑ってしまう。


ただ元ネタが少し古かったりする。帯にも「これ若者向けじゃないよね?」と書いてあるぐらいだ。しかし元ネタがわからなくても十分面白いと思うので、若者も是非。というか、私も一応若者である(笑)。


特別付録の座談会では業界の歴史を振り返っている。『君が望む永遠』が2001年発売ということに驚愕した。時間の流れは残酷だ……。そう、これも君望から学んだ事なのだが。


しかし業界黄金期をギリギリ知っている世代としては、現在の衰退っぷりが何とも寂しい。私自身離れてしまった一人ではあるが……。時間があって多感でもある若い時期にエロゲを知るのも、良い経験になるのではなるのではないだろうか。

 

オタクであれば、名作一本くらいはやるべし。

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

ついにこの日が来た……

 

HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)

 

 

祝・HUNTERXHUNTER連載再開&最新刊発売!!!!!

 

 

朝一でコンビニへGoッ!!!


何故か雑誌コーナーに人が集まっていた。何だろうと思ったら、みんなジャンプを読んでいる。ハンター効果だろうか……。何だか異様な光景だ。


てか家まで我慢できない。他の人に混じり、その場で読む。


この場でのネタバレは控えるが、一言言うとしたら、

 

冨樫いいいいい……!!!!!

改行せよ!

今までShift+Enterで改行してたんですが、CSSで改行の幅を狭くできる……だと……?

 

機械オンチの自分が頑張りましたよ。

 

多分これで改行しても変に開くことはないはず!スマホから見たときの表示も多分大丈夫なはず。これでいちいちShift+Enterとか面倒な事をしないで済むぜ……。

 

さらにネットを徘徊していると、気になる記事発見。はてなブログは大見出しが<h3>になってるらしい!HTML表示で確認してみると、本当だ!<h2>じゃねえ!今のところ、いちいち書き直しています……。

 

何故いきなりそういう事に拘りだしたかと言うとですね……過去記事読み直したら、文字がぎっちりなんですよ!読みづれーよ!途中でブラバするわ!と。心機一転も兼ね、過去記事は削除。

 

ちまちま改行もするようにしてみて……。見やすくなったかな?

【コンサータ】発達障害と診断されて1年【ストラテラ】

小さい頃から何故か生きづらさを感じていたが、その原因が去年わかった。別件で行った心療内科で『発達障害』と診断されたのだ。


調べてみたら自分に当てはまる事ばかりだった。ショックを受ける人もいるようだが、私の場合は不調の原因がわかって安心した。

 

 

 

 

発達障害で大変な事

 

個人差あるが、特にキツいこと。

 

  • 日中の眠気と疲労感。
  • じっとしていられない。(多動)
  • 頭の中がごちゃごちゃ。(頭の中の多動)
  • 感覚過敏。

 

しかしこれらの症状は薬によってだいぶ楽になる。

 

正しい診断や治療をしてもらうためにも、まずは発達障害に詳しい先生を見つけることが重要だ。発達障害の疑いがある人は病院を探そう。

 

発達障害は治らない?

  

結論から言うと、発達障害は病気ではなく、『障害』なので治ることはない。


薬は症状を緩和させ、日常生活を送るために飲む。


薬の効き方も個人差があるらしく、全ての人に効果があるわけでもないらしい。私の場合はありがたいことに、深刻な副作用もなく、日常生活がだいぶ楽になった。

 

現在飲んでいる薬

  

参考までに、現在飲んでいる薬も書いてみる。


気分障害』や『社交不安障害』持ちでもあるため、飲んでいる薬は何種類かある。


朝食後:コンサータ27mg、ストラテラ40mg、ラミクタール25mg×3錠

夕食後:ストラテラ40mg、ラミクタール25mg×3錠、レクサプロ10mg、エビリファイ3mg

 

コンサータストラテラ

  

発達障害の症状緩和に使われるのが、主にコンサータストラテラという薬。

 

コンサータ

  

日中の耐えがたい眠気と疲労感を訴えたところ、コンサータが処方された。


最初は18mgからのスタート。その後、36mgに増。

 

1時間ほどですぐに効果が出る!コンサータを飲む前は、仮眠をしないと一日動けなかったが、そういった身体のだるさや眠気が吹っ飛んだ。初日から感動したのを覚えている。とにかく効いているときの効果はすごい。

 

が、その分薬が切れたときに疲労感がどっと来る。こうなると本当に廃人化してしまう。


一応12時間効くらしい。でも体感的には10時間くらいだ!


そうすると、朝飲んで夕方あたりにはぐったりしてしまう。


時間をずらして2錠飲む方法もあるらしいが、量が多くなるし……。

 

と、そこでストラテラが登場した。

 

ストラテラ

 

コンサータが切れたときの疲労感がひどい、と訴えたところ、ストラテラが処方された。それまで飲んでいたコンサータ36mgを27mgに減らし、ストラテラを朝夜それぞれ40mgを飲むことに。


ストラテラは最近飲み始めたばかりで、1ヶ月経つ。飲み始めは口の渇きと立ちくらみが酷かったが、1週間くらいで治まった。


ゆっくり効果が出るらしく、劇的な変化は今のところ感じない。頭が若干スッキリした気がするようなしないような……。

 

終わりに

  

発達障害について理解を求めるのは家族であっても難しいと思う。本人達の根性や努力で何とか普通の生活を送れてるっぽく見えるからだ。その陰でものすごく大変な思いをしているのだが。


信頼できる人が近くにいればいいが、私のように孤独な人間もいる。そういう人はそのうち、「どうせ誰にも理解されないんだ!」と捻くれ、勝手に追い詰められたりする。それはできれば避けたい。


具体的な解決策としては、カウンセリングはけっこう良い。私もカウンセリングに通っている。何でも話せる、という人がいるのは良いものだ。人に話すだけで少し気持ちも楽になる。


ネットで発達障害の人を見つけるのもいいかもしれない。同じ苦労をしている人が他にもいると思うと、少し頑張れる。

 

自分に合ったやり方を見つけて、上手く生きていこう。

公開

どうも!

ブログ改装しました。

 

改めて、よろしくお願いします。