読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光る☆

漫画ゲームアニメ映画音楽など。ネタバレ注意。

『ポメラDM200』の感想(後編)

買ったもの

y20161230.hatenablog.jp

 さて、後編である!
 後編では、実際どのように使っているか紹介してみたい。
 ちなみに私はブログ、小説を書くのに使っている。
 ブログはほとんどDM200で書いている。文章量にもよるが、当ブログ程度なら余裕でいける。
 よし。ファイルが完成したら、アップロードだ。やり方はいくつかある。自分の場合は無線LANを使う。前編で書き忘れたが、この無線LANが超便利なのだ。Gmailのアドレスを使って、簡単に送ることができる。送られてきたメールの内容をコピー。ブログの編集画面に貼り付け、推敲。完成だ。

 では文章量の多い小説はいけるのか? DM200の弱点は全体を俯瞰しづらい点にある。しかしうまくPCと併用すれば、長編もいける。
 自分の場合、盛り上げどころ、書きたいところを先に書く。
 このとき、シークエンスごとにファイルを分ける。そうすると、とりあえずテンションの高いバラバラの素材ができる。これをPCにアップロード。あとはシークエンスをつなぐように間を埋めて……推敲したら完成だ。
 確かにDM200は優秀だ。しかし基本的にはPCありきだ。最初に書いた通り、俯瞰して構成を考えたり、推敲したりには向かない。

 高い買い物だったが、自分への投資と思い切って買った。結果、値段以上に満足している。良い買い物は感想も書きたくなる!というテンショのままに書いてみたが、いかがだっただろうか。

 後半まで読んでくれたひとありがとう。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村