読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光る☆

漫画ゲームアニメ映画音楽など。ネタバレ注意。

片山憲太郎の原点『電波的な彼女』

 

 

 片山憲太郎氏のデビュー作『電波的な彼女』である。
 筆力の高さは言わずもがな。
 キャラクターの個性はかなり強く、ラノベ的テンプレキャラとは程遠い。少しズレたキャラ達ばかりだが、それが逆に人間くさく、どこか可愛い。
 雨とジュウの関係も良い。個人的にはこれぐらいの距離感が好きだ。
 しかしラストの展開において、あんなことが言えるジュウには少し違和感。聖人かと。
 日常に起こり得る陰鬱な事件を終始描くあたりは『紅』にも共通している。この作者が抱えるテーマなのだろうか。
 そこそこ癖の強い作品だが、ぬるい物語に飽きたらぜひ。

にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村